ゴールドエクスペリエンス

広島で活動するひと
2016年11月から非公開ブログパーツUL5
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
もう優勝しかない!11月7日水曜日のコンサドーレ札幌戦に勝利
 2012 Jリーグ第31節

我らがサンフレッチェ広島は最下位コンサドーレ札幌との一戦。
しかもホームゲーム。

勝つしか無い。


20121107コンサドーレ

綺麗に揃った我らがサンフレッチェのディフェンスライン。

今年の強さは、ディフェンスラインの連携の良さにあります。
DFが本職の千葉がシーズンを通して活躍できたことと、森崎和幸が本来のMFの位置でプレイできたことが大きい。

森崎浩司もトップ下で出場できているし。

両サイドハーフの故障は痛かったけど、清水や石川、大崎の台頭でそのピンチを凌いだ。
特に清水はいまやレギュラー確定ですしね。。


17日はアウェイでさいたまスタジアム、浦和レッズ戦。
24日はホームでセレッソ大阪。
12月1日の最終節は、アウェイでヴィッセル神戸戦。


2位仙台との勝ち点差は2!

もう、勝つしか無い。
| サッカー | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
岡山のセクキャバに潜入。 スーパーアイドル
 2012年秋の金曜日。

岡山駅に降り立った僕は、岡山セクキャバを体験すべく、
スーパーアイドルという店に潜入した。

30分で4000円。
広島とほぼ同じコスパである。

上記リンクからHPに行ってもらえばわかるが、ネット上にはこの店についての情報がない。
ほとんどない。

これが僕が潜入しようと思ったきっかけである。

金曜日の夜7時に岡山の繁華街に降り立つ。名目は仕事である。
(実際に20時から仕事があった)


入店は19時丁度。
店の入口にスーツをきたおじさんが立っている。フリーで入る旨を伝え、2階に案内される。
店内は広く、広島の遊遊タイムと同じようなソファがならんでいる。

席に案内され、飲み物を注文する。アルコールは飲み放題らしい。

付いてくれた子は、レイちゃん 20歳(たぶん)
ショートカットの紙がよく似合うスレンダー女子だ。

おっぱいはAカップ。 

顔は宇多田ヒカル似。本当に可愛い。そして、キスが上手い。

この子が30分のうち15分くらいついてくれた。


ヘルプで来てくれてのは、るるちゃん 20歳
この日はコスプレ担当らしく、メイドの服を着ていた。この子も可愛い。
くっきりとした目に歯並びの良い口。伊達メガネで可愛さがアップしている。

おっぱいはBカップか。

この子は8分くらいついてくれた。
2人とも可愛かった。


自分用にメモしておく。




| お店 | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
女のことで悩むのは 2012年編
 以前にこんな記事を書いた。

実は最近まで内田さんとの関係は続いていた(笑)

そして、2012年10月にまた、
「ずっと会っていると辛くなるので別れる。」
と、宣言された。そして、その後は連絡さえもせず、会っていない。

それまで結構仲良くしていて、
かなり突然のことだったので、意外とショックをうけていた。

20121031
そんな時に、またG10くんのセリフに助けられた。
女のことで悩むのは、ペプシを買うかコークを買うのかを悩むくらいバカげている。

やはりG10くんの言葉は重い。すごい。

(このあと、彼は800万円を持ち逃げしようとして、捕まり、山に埋められてしまう(笑))

女のことで悩むのは、バカらしいので、次のターゲット女史を探すことにして、
クヨクヨしないことにした。

僕は僕らしく。
たくさんの女史と楽しい時間を共有したい。ひとりの女と長くつきあうと、ろくなことがない。


20121031オサレエンペラー
| 雑記 | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
大阪夏の陣 その5
 つづき。

ピンクローターをアナルに突っ込まれたまま、呆然とする僕。

その衝撃に耐えられず、思わず声が漏れる。

しいな3


姫は構わず攻め続ける。

うぅ

この衝撃は、一生忘れない物になるだろう。

ローションがたっぷりついた愚息をシコられながら、アナルにはピンクローター。

この衝撃は。。。



その後、四つん這いにならされ、さらにアナルを攻撃され続けた。。
もうダメっす。


最後まで姫へのタッチはNGであるが、ギンギンになった息子の命令により、少しずつ姫へタッチしていく。
少しは軽く抵抗していた姫だが、結局、おっぱいは触り放題という状態に。それと、ディープキスも解禁された。

最後は、対面座位で、アナルにピンクローターを突っ込んだまま、シコられながら、ディープキス。
おっぱいをもみ倒しながらfinish!

予想通り、いつもより多めに発射したとさ。


大満足っ!


たっぷり出た精子を拭き取られたあとは、
姫と一緒にまた大浴場へ。体を洗われて、終了。

やはり、大阪の夏は暑かった。いや、熱かった。

つづく。
| お店 | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
大阪夏の陣 その4

 つづき。

洗体だけ担当の姫と別れて、
最初の部屋に戻ると、しいな姫と再び対峙する。

プレイ開始だ。


まずはうつ伏せになり、普通のマッサージ。
結構強い力で、全身のコリをほぐしてくれる。途中、おっぱいをムギュっと背中に押し当てたりして、
エロのプレリュードが流れてくる。

ひと通りのマッサージが終わったところでエロに突入。
まずは仰向けになり、愚息にローションを投入される。

この時点ですでに愚息はMAXへ。

そしてしいな姫は、愚息「以外」のところはしっかりと舐めてくれた。
最初にリクエストしておいた「菊門」を中心にしっかりと舐められる(笑)

アナルもしっかりとローションを投入され、ここで姫の技が登場。
指をしっかりとアナルに挿入し、前立腺をマッサージしてくれる。
いわゆる、前立腺マッサージだ。

前立腺マッサージ、初体験である僕は、その「下半身に電気が走るような」衝撃に感動してしまった。

さらに衝撃は重なる!

今度は、
ピンクローターだ。

ピンクローターにコンドームをかぶせ、アナルに挿入される。

その衝撃たるや!

つづく。

| お店 | 00:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
大阪夏の陣 その3

つづき。


さて、話は玉乱堂に戻る。

 17時ちょうどに僕もプレイルームに呼ばれる。

ここのプレイルームは全室が完全の個室になっている。3畳ほどの小さい個室、防音や衛生環境は良さそうだ。


対面した姫は、パネルと違わぬ可愛い子。そして巨乳。名前をしいなという。

部屋に入ると、今日はどういったプレイを望むかを詳細に聞かれる。聞かれながら脱衣が始まる。脱衣はフルアシスト。
素裸にされた後で、腰にバスタオルをまかれる。

すると、

コン、コン!
とドアをノックする音が。

入ってきたのは別の姫。
この子とバスルームに行くらしい。この姫も可愛い。普通にアタリの範疇。
バスルームに入ってビックリするのは、他の客も同じバスルームで洗体されていることだ。

僕は入り口の脱衣所で他の客とバッティングしてしまった(笑) その客についている姫も可愛く、巨乳。
遠慮無く姫をガン見しならが、風呂に入る。

しいな1

バスルームは10畳ほどだろうか。
5人くらい入れるような大きな浴槽と、シャワーが4席ほどある。

姫はパンティを履いたままだが、おっぱいは丸出し。しかし、おさわりはNGらしい。
全身にボディソープを塗られて、スケベ椅子に座る。手のひらとオッパイを使って全身を綺麗に洗われる。特に愚息とアナルは綺麗に洗われた。

その間にもバスルームに別の客と姫が入ってきて、また姫の体を視姦した(笑)

たくさんの姫のおっぱいを拝めてラッキー

 

つづく。

| お店 | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
大阪夏の陣 その2

 つづき。

お店の話をする前に、
今回、氏と会った目的の一つに、ディープな大阪を見学するというものがあった。

日本最大のコリアンタウン、鶴橋に向かったのである。

鶴橋商店街1



大阪と奈良・三重・名古屋を結ぶ近鉄電車、大阪の東の玄関口として戦前から発展してきた下町、鶴橋。しかしそこは同時に戦後の闇市を今に残す、凄まじくディープな世界でもある。
明治、大正時代の大阪は、日本の急激な工業化に伴い大量の労働者を受け入れ、名実ともに日本最大の都市となる。現在の生野区や東大阪市、八尾市あたりには、豊かな生活を求めて朝鮮半島から移住した人間が大勢住む事となった。

当時は日本統治下だった朝鮮半島から、日本本土に移住した朝鮮人は、終戦直後には210万人程度居たと言われている。その多くが京阪神に住んでいた。

現在も在日韓国・朝鮮人の人口は60万人程度居るが、今では在日二世・三世がほとんどで、中には帰化をして日本人になっているものも多く、その実態を掴むのは不可能だ。
大阪府は全国で最も在日韓国・朝鮮人が多く、人口は15万人。その多くが大阪市東部の生野区を中心としたエリアに住んでいる。生野区の人口14万人の4分の1に当たる、3万人程度が住んでいると言われる。
鶴橋駅前の商店街は、そんな在日コリアン社会の色彩を最も強く放つシンボリックなエリアである。駅のホームを降りると鼻に付くのはキムチと魚か何かが混ざった得体の知れない臭いだ。夜になればそこにプラス焼肉の臭いが加わり、明らかに日本のものではない空気に包まれる。



お店の話をする前に、このディープな街を歩いたことを記しておきたい。

上記文章にあるように、鶴橋の駅を降りると、得体の知れないニオイが鼻をついた。
われわれが訪れたのは、夕方であったため、焼肉か中華か、韓国料理か、分からないニオイがごちゃ混ぜになって辺りを漂っていた。

鶴橋の駅から、商店街を通って、コリアンタウンに向かう。

鶴橋商店街2

薄暗く、魚のニオイが立ち込める商店街が、とても不気味であった。

しかし、若い女子が一人で歩いているのを見るに、治安は保たれているのだろう。
金曜日の夜であったが、ほとんどの店はシャッターを下ろしていた。

開店しているのは、韓国料理の店か、焼肉屋であった。

つづく。

| お店 | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏の蒜山へ
 8月の夏休み。
休暇を取って家族と岡山の蒜山へ。

ここのパーキングエリアの肉は美味です。

蒜山へ

ステーキ定食。

美味でした。

岡山の蒜山、鳥取の米子へは比較的近いので頻繁に行っています。

一度米子道を通ってみてください。
大山の大きさにびっくりします。
| 雑記 | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
サンフレッチェ広島 18年ぶりに首位
 Jリーグ。
われらがサンフレッチェ広島は18年ぶりに首位に立った。

18年前、リーグを制覇したときの感動が蘇る。

サンフレッチェ1位


先日行われたジュビロ磐田戦を観戦した。

本当に良いサッカーをしている。ジュビロ磐田を相手に、完全にボールを支配し、流れを作っていた。
両サイドハーフ、山岸とミキッチをケガで欠いているも、清水と石川が共に良い活躍をしている。

層の厚さも1位の要因だろう。


サンフレッチェジュビロ磐田201207

綺麗に統率されたディフェンスライン。
3バックと2枚のサイドハーフで、守備の陣形を作る。
サイドハーフは攻撃参加も求められるため、相当な運動量になるはずだ。


サンフレッチェジュビロ磐田2012

ジュビロ磐田がボールを持っても、パスの出しどころがない!
サンフレッチェの守備には隙がない
| サッカー | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
新しいターゲットを決めた夜 その8
 つづき。

3月29日木曜日。22時。

CHさんは竜王公園に居た。

そっと顔を近づける僕。
それに応えるCHさん。

のはずが。。。
なぜか拒否られる。

やはりフラグは立っていないのか。


CHさんによく聞いてみると、
「屋根のないところでするのはイヤ。屋根があるところなら、なんでもOK」

とのことだった。

なんだ。そういうことか。。。
僕は即座に車を走らせ、ラブホ街に向かう。いつも行くラブホに車をピットインさせた。

シャワーを浴びたCHさんの体はとても綺麗だった。
美人である上に体も綺麗。

非の打ち所がない美人だ。

僕たちは、午前2時まで愛し合い、ラブホ街を後にした。


この日は人生のなかでベスト3に入る幸せな日だった。

そして3日後にはCHさんは転勤していった。

CHさんとの甘い夜を思い出して、この日記を書いた。

終わり。
| | 18:53 | comments(1) | trackbacks(0) |
2/33PAGES | << >> |