ゴールドエクスペリエンス

広島で活動するひと
2016年11月から非公開ブログパーツUL5
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
岡山のセクキャバに潜入。 スーパーアイドル
 2012年秋の金曜日。

岡山駅に降り立った僕は、岡山セクキャバを体験すべく、
スーパーアイドルという店に潜入した。

30分で4000円。
広島とほぼ同じコスパである。

上記リンクからHPに行ってもらえばわかるが、ネット上にはこの店についての情報がない。
ほとんどない。

これが僕が潜入しようと思ったきっかけである。

金曜日の夜7時に岡山の繁華街に降り立つ。名目は仕事である。
(実際に20時から仕事があった)


入店は19時丁度。
店の入口にスーツをきたおじさんが立っている。フリーで入る旨を伝え、2階に案内される。
店内は広く、広島の遊遊タイムと同じようなソファがならんでいる。

席に案内され、飲み物を注文する。アルコールは飲み放題らしい。

付いてくれた子は、レイちゃん 20歳(たぶん)
ショートカットの紙がよく似合うスレンダー女子だ。

おっぱいはAカップ。 

顔は宇多田ヒカル似。本当に可愛い。そして、キスが上手い。

この子が30分のうち15分くらいついてくれた。


ヘルプで来てくれてのは、るるちゃん 20歳
この日はコスプレ担当らしく、メイドの服を着ていた。この子も可愛い。
くっきりとした目に歯並びの良い口。伊達メガネで可愛さがアップしている。

おっぱいはBカップか。

この子は8分くらいついてくれた。
2人とも可愛かった。


自分用にメモしておく。




| お店 | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
大阪夏の陣 その5
 つづき。

ピンクローターをアナルに突っ込まれたまま、呆然とする僕。

その衝撃に耐えられず、思わず声が漏れる。

しいな3


姫は構わず攻め続ける。

うぅ

この衝撃は、一生忘れない物になるだろう。

ローションがたっぷりついた愚息をシコられながら、アナルにはピンクローター。

この衝撃は。。。



その後、四つん這いにならされ、さらにアナルを攻撃され続けた。。
もうダメっす。


最後まで姫へのタッチはNGであるが、ギンギンになった息子の命令により、少しずつ姫へタッチしていく。
少しは軽く抵抗していた姫だが、結局、おっぱいは触り放題という状態に。それと、ディープキスも解禁された。

最後は、対面座位で、アナルにピンクローターを突っ込んだまま、シコられながら、ディープキス。
おっぱいをもみ倒しながらfinish!

予想通り、いつもより多めに発射したとさ。


大満足っ!


たっぷり出た精子を拭き取られたあとは、
姫と一緒にまた大浴場へ。体を洗われて、終了。

やはり、大阪の夏は暑かった。いや、熱かった。

つづく。
| お店 | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
大阪夏の陣 その4

 つづき。

洗体だけ担当の姫と別れて、
最初の部屋に戻ると、しいな姫と再び対峙する。

プレイ開始だ。


まずはうつ伏せになり、普通のマッサージ。
結構強い力で、全身のコリをほぐしてくれる。途中、おっぱいをムギュっと背中に押し当てたりして、
エロのプレリュードが流れてくる。

ひと通りのマッサージが終わったところでエロに突入。
まずは仰向けになり、愚息にローションを投入される。

この時点ですでに愚息はMAXへ。

そしてしいな姫は、愚息「以外」のところはしっかりと舐めてくれた。
最初にリクエストしておいた「菊門」を中心にしっかりと舐められる(笑)

アナルもしっかりとローションを投入され、ここで姫の技が登場。
指をしっかりとアナルに挿入し、前立腺をマッサージしてくれる。
いわゆる、前立腺マッサージだ。

前立腺マッサージ、初体験である僕は、その「下半身に電気が走るような」衝撃に感動してしまった。

さらに衝撃は重なる!

今度は、
ピンクローターだ。

ピンクローターにコンドームをかぶせ、アナルに挿入される。

その衝撃たるや!

つづく。

| お店 | 00:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
大阪夏の陣 その3

つづき。


さて、話は玉乱堂に戻る。

 17時ちょうどに僕もプレイルームに呼ばれる。

ここのプレイルームは全室が完全の個室になっている。3畳ほどの小さい個室、防音や衛生環境は良さそうだ。


対面した姫は、パネルと違わぬ可愛い子。そして巨乳。名前をしいなという。

部屋に入ると、今日はどういったプレイを望むかを詳細に聞かれる。聞かれながら脱衣が始まる。脱衣はフルアシスト。
素裸にされた後で、腰にバスタオルをまかれる。

すると、

コン、コン!
とドアをノックする音が。

入ってきたのは別の姫。
この子とバスルームに行くらしい。この姫も可愛い。普通にアタリの範疇。
バスルームに入ってビックリするのは、他の客も同じバスルームで洗体されていることだ。

僕は入り口の脱衣所で他の客とバッティングしてしまった(笑) その客についている姫も可愛く、巨乳。
遠慮無く姫をガン見しならが、風呂に入る。

しいな1

バスルームは10畳ほどだろうか。
5人くらい入れるような大きな浴槽と、シャワーが4席ほどある。

姫はパンティを履いたままだが、おっぱいは丸出し。しかし、おさわりはNGらしい。
全身にボディソープを塗られて、スケベ椅子に座る。手のひらとオッパイを使って全身を綺麗に洗われる。特に愚息とアナルは綺麗に洗われた。

その間にもバスルームに別の客と姫が入ってきて、また姫の体を視姦した(笑)

たくさんの姫のおっぱいを拝めてラッキー

 

つづく。

| お店 | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
大阪夏の陣 その2

 つづき。

お店の話をする前に、
今回、氏と会った目的の一つに、ディープな大阪を見学するというものがあった。

日本最大のコリアンタウン、鶴橋に向かったのである。

鶴橋商店街1



大阪と奈良・三重・名古屋を結ぶ近鉄電車、大阪の東の玄関口として戦前から発展してきた下町、鶴橋。しかしそこは同時に戦後の闇市を今に残す、凄まじくディープな世界でもある。
明治、大正時代の大阪は、日本の急激な工業化に伴い大量の労働者を受け入れ、名実ともに日本最大の都市となる。現在の生野区や東大阪市、八尾市あたりには、豊かな生活を求めて朝鮮半島から移住した人間が大勢住む事となった。

当時は日本統治下だった朝鮮半島から、日本本土に移住した朝鮮人は、終戦直後には210万人程度居たと言われている。その多くが京阪神に住んでいた。

現在も在日韓国・朝鮮人の人口は60万人程度居るが、今では在日二世・三世がほとんどで、中には帰化をして日本人になっているものも多く、その実態を掴むのは不可能だ。
大阪府は全国で最も在日韓国・朝鮮人が多く、人口は15万人。その多くが大阪市東部の生野区を中心としたエリアに住んでいる。生野区の人口14万人の4分の1に当たる、3万人程度が住んでいると言われる。
鶴橋駅前の商店街は、そんな在日コリアン社会の色彩を最も強く放つシンボリックなエリアである。駅のホームを降りると鼻に付くのはキムチと魚か何かが混ざった得体の知れない臭いだ。夜になればそこにプラス焼肉の臭いが加わり、明らかに日本のものではない空気に包まれる。



お店の話をする前に、このディープな街を歩いたことを記しておきたい。

上記文章にあるように、鶴橋の駅を降りると、得体の知れないニオイが鼻をついた。
われわれが訪れたのは、夕方であったため、焼肉か中華か、韓国料理か、分からないニオイがごちゃ混ぜになって辺りを漂っていた。

鶴橋の駅から、商店街を通って、コリアンタウンに向かう。

鶴橋商店街2

薄暗く、魚のニオイが立ち込める商店街が、とても不気味であった。

しかし、若い女子が一人で歩いているのを見るに、治安は保たれているのだろう。
金曜日の夜であったが、ほとんどの店はシャッターを下ろしていた。

開店しているのは、韓国料理の店か、焼肉屋であった。

つづく。

| お店 | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
広島 新規オープンの店に潜入
2011年10月 広島に新規オープンしたお店に潜入してきた。

30分6000円。この価格で体験できる箱のファッションヘルスだ。


あえて店名は伏せておく。 この店でルキアに潜入した。

ヴァージン ルキア2


ヴァージン ルキア1

この子は背中と左の太股にお絵かきがしてある。

21歳という触れ込みだが、本当は28歳くらいであろう。





店の入り口にあるパネルで、他の子も物色してみた。

ヴァージン りく4

ヴァージン りく3

ヴァージン りく2

ヴァージン りく1



この子は「リク」という子である。

パネルでは目隠しなしである。

スタイルは最高であろう。しかし、顔はちょっと。。。。


そんな感じの店です。
しばらく通ってみようと思う。
| お店 | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
手コキ。 横浜 ラブポーションを体験。
 横浜 手コキシリーズ第二弾

第一弾はこちら。

第一弾の姫のレベルの高さに感動した僕は、続けて第二弾に突入した。

今度は、泊まったホテルに呼んでみた。

自分から出向くこと無く、ホテルにレベルの高い姫を呼べるか。
広島のデリはかなりレベルが低いことを聞いている。

果たして横浜のデリバリーはどうか。


ラブポーションタイトル


選択した店はこちら。
HPのつくりもしっかりしていて、好印象。
オンラインで予約が完了してしまうのも好印象。

ポーションコースの60分を選択。

写真指名ができないのが難点だが、目線有りのHP写真からスタイルの良い子をセレクト。

今回の対戦相手は、

あみ02

あみ01


あみちゃんです。

あまり出勤していないようで、この日はたまたま彼女の出勤日にあたり、運命を感じて指名。

午後11時に泊まっていたビジネスホテルに来てもらう。



対面した姫は、本当にレベルが高い姫でした。

昼間は普通のOLさんということで、、、
昼間のお給料だけでは生活できないので、夜の仕事をやってみようと思った。
でも、口で抜いたり、SEXはちょっとできないので、手コキというジャンルを選択したとのこと。

なるほど。
口や本番はNGという子には、「スレテいない」子が多く、こういう子が時給の高いバイトを探すときに、
「手コキ」というジャンルは比較的参入しやすいように思う。

キャバクラ以上、ヘルス未満ということで、手コキというジャンルは今後発展しそう。
時代に流れに乗っている。


さて、playの内容は。

1.一緒にシャワーに入る。
しかし姫は下着のまま。 石鹸で全身を洗ってもらい、そのまま手コキで愚息を硬くしてもらう。

2.ひざ枕、耳かき
シャワーから上がって、体を拭いてもらったあとは、ひざ枕をしてもらいながら耳かき。
爪切りも選択できるようだが、僕は耳かきを選択。
姫が痩せすぎてて、太ももの肉がなく。。
ちなみに、姫へのおさわりは禁止なので、悶々としてくる。

3.ローション手コキ
愚息からアナルにかけてローションを塗られて、手でいろいろと攻められる。
ローションマジックで気持よさが倍増する。
敢え無くフィニ。

あみちゃんと僕には、深い共通点があって、話が盛り上がり。。
再開を誓ったが、、次に横浜に行くのはいつになるか。。


関東に存在する手コキというジャンル。
姫のレベルの高さ+ヌキ を求めるなら手コキであろう。

広島にもこのような店ができてくれることを願う。
| お店 | 10:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
横浜キュート 手コキを体験
 出張で横浜市に行ったときに、広島では体験できない風俗を体験してきた。

「手コキ」というジャンルは広島にはまだ無い。

その名前の通り、女の子が手でシコシコしてくれる。それだけの風俗だ。

ヌキのある風俗の中ではもっともライトなものと言える。


キャバクラは女の子の質が高く、ヌキのある風俗となると女の子の質がグッと低くなると言われるが、
手コキというジャンルはキャバクラよりも、もしかしたら女の子が参入しやすいジャンルかもしれない。

横浜市にある、この店を体験してきた。

横浜キュート

夕方、徒歩でその店に入店し、しばらく待たされる。
横浜市の風俗を体験するのは2回目だ。

ちなみに1回目はこちら


17時に入店。
しばし待たされたあと、やっと受付。
年を取ったギャル男にシステムを案内され、CUTEコース30分 6500円を選択。

写真指名を追加して、合計7500円。
これは安いです。

この日の出勤姫から一番かわいい姫を選択。

うらら2

うらら1


目線が無くなると、もっとかわいい。
本物の美人。
まだ20歳だそう。。。平成生まれ。


10分ほど待って、playroomへ。
店舗の2回に3畳ほとのplayroomがある。

僕は裸。姫は上半身トップレス。
対面座位の状態で、僕は姫の乳をまさぐり、姫は愚息を手コキ。
超がつくほど、可愛い子に手コキしてもらっているのは非常によい感覚。しかしイケない。

仕方なく、ローションを投入し、コキに加速を加える。
すると敢え無くフィニってしまう。


時間を少し余して終了。

やはりヌキは、口or素股or挿入がないと。。。不完全燃焼に終わることを認識した。


それでもこの手コキというジャンルは全国に広がっていくのではないかと推測した。
| お店 | 20:22 | comments(2) | trackbacks(0) |
2011年梅雨。デュアルを攻める。 2戦目
 前回に引き続き、会員となってしまったデュアルを攻めた。


今回は前回とは別の子を選択、まったくの前情報無し。写真のみで姫を選ぶ。

出撃した時間帯を書くのは控えるが、かなり狙い目な時間に攻めたのは間違いない。
相変わらず、広くてきれいな待合室で、指名した姫を待つ。

待たされること10分。

僕の番号が呼ばれる。

MYdual03


エレベータにて、姫と対面。
写真とは若干違う感じであるが、、、唇などをみると、間違いなくこの子である。
playroomである3階に移動する。

部屋は相変わらず、広い。その昔ソープであった店を改装したようだ。


MYdual02


いきなりのディープキス攻撃、脱衣、フェラとつづく。

この間に、この子はサービス抜群であることを確信する。
サービスだけを求めて、お店に行く人は是非彼女をおすすめしたい。

MYdual01



今回は、「ソープコース」を選択した。
さて、ソープコースは普通のヘルスコースとなにが違うのか、、、、

それはここには書けない。。。
メールをいただいた方、情報交換しましょう。

http://dual.vc/top.php

デュアル。
まだまだ、隠れ天使が眠っているような気がする。
足しげく通ってみたい。


| お店 | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
2011年梅雨。デュアルを攻める。

 久しぶりにお店に行ってきた。2011年梅雨。
梅雨の晴れ間の時期に、かなり早い時間に突撃してきた。

選択したのは、この店。

http://dual.vc/top.php

デュアルです。


僕らしくないが、ほとんど思いつきの状態で店に飛び込んこんだ。
といっても、予約はちゃんとしてある。

店はとてもきれいで、待合室はとても広い。
漫画、AV、雑誌が確保されており、姫たちのモザイク無しの写真も掲示してある。


5分ほど待たされたのちに、部屋に通された。

はるか2


こんにちは。

写真、そのままの子がエレベーターの前で待っていた。

部屋に通される。
かなり広い部屋で、しかも部屋にお風呂とシャワーが備え付け。
昔ソープランドとして営業していたのであろうと思われる。

スケベ椅子に座り、姫に股間を洗ってもらったのちに、ベッドに移動。

この時点で、この子はかなりサービスの良いことが判明。

はるか1


県外からの出稼ぎとのことで、仕事に対する意欲がちがう。

聞くと、地元で働くとお金をすぐに使ってしまうとのこと。広島で稼いで、地元に戻って暮らす。
そしてまた気が向いたら広島で稼ぐ。

このサイクルを繰り返しているそうだ。


キス→乳舐め→クンニ→指マン

で攻めたあと、

僕も攻められて、早々にフィニッシュ。
30分コースだったので、姫を堪能することができず。。。。

残念。


しかし、久しぶりのお店は良かった。

再来を誓った。

| お店 | 01:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
1/5PAGES | >> |